脱毛サロンで使用されているマシンの特徴 - 脱毛サロンの契約をする前に、カウンセリングをしよう

脱毛サロンで使用されているマシンの特徴

脱毛サロンで脱毛施術を行えば、ムダ毛を根元からケアすることができます。
さらに、ムダ毛の再生率をおさせることもできるから、おすすめです。


脱毛サロンでムダ毛をケアすれば、女性の憧れであるスベスベの素肌に近づけることができます。脱毛サロンのムダ毛ケアは、施術にしようするマシンによって特徴が大きく変わってきます。ですので自分の通いたい店舗が決まったら、マシンもチェックするようにしましょう。

脱毛サロンでは肌にフラッシュを放射してムダ毛をケアします。
これはフラッシュ脱毛と呼ばれ、主に3つのマシンを上げることができます。


IPL方式の脱毛マシンは、ムダ毛に含まれているメラニン色素に反応するのが特徴です。


そのため、メラニン色素の量が多い、太くて濃いムダ毛ほど効果が得られやすくなっています。

ですが、メラニン色素はムダ毛だけではなく肌にも生成されることがあるので注意が必要です。

日焼けやシミの色が濃い部分では、施術時の痛みが大きくなるのが特徴です。

SSC方式の脱毛マシンは、特殊なジェルを塗るのがポイントです。このジェルにはムダ毛の成長をおさせる成分が配合されています。
それを毛穴から浸透させて脱毛を進めるので、痛みが少ないという特徴があります。

さらに、特殊ジェルには美容に良い成分も配合されているので、美肌効果も期待できます。

SHR方式の脱毛マシンは、ムダ毛ではなくムダ毛周辺の組織に作用するのが特徴です。

そのため、毛穴にムダ毛がない状態でも脱毛効果を得られます。